結婚式のマナーその2、気をつけましょう

結婚式 招待状をもらったときは?

結婚式の招待状に関しても、色々とマナーがあります。そのうちでも、最初に注意したい、というマナーがあります。
そのマナーについて、まず最初にお話したいと思います。
招待状の返事を返すのは、なるべく早く!ということです。
理想はその日のうちに返信してしまう、ということです。それが無理でも、2~3日以内に出したいものですね。期日ギリギリなんてのはもってのほかです。
この早くだす、ということがポイントなのですが、その理由は何でしょうか。
その答えは明白です。
なぜなら、引き出物の数をそろえる、といったこと一つにしても、また、料理を何人分用意するのか、といったことを会場側に連絡するにしろ、やはり正確な人数の把握が求められているからです。
また、返信ハガキには、一言メッセージを書くスペースがあるので、メッセージを添えてあげましょう。

現時点では出欠がよくわからない場合はどうする?

電話などで、いつごろまでには出欠の予定がたてられるのか?ということを先方に電話で伝えましょう。
ドタキャンの可能性があるような場合(つまり、式直前まで分からない場合)は、相手に迷惑がかかる可能性もありますので、最初から欠席しておく、というのもよいでしょう。

Comments are closed.